忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/23 22:14 |
FF13所感
ネットでFF13が不当な扱いをされてるような気がしてならないので、
個人的に思ったことをまとめてみます。傍観&途中ですけどね!

※ストーリー的ネタバレはありませんが、システム的ネタバレがあります。
※無駄に長いです。

■全般
・なんかインストール的な行為が不要。容量に優しい。
・グラフィックは高い水準。ムービー部分は圧倒されっ放し。
小さくて見づらい文字がちらほら(画面設定による?)
弟が部屋のテレビでプレイしてみたら漢字が読めなかったそうな。
・音関係もステキ。通常戦闘BGMが好きです。
・ロード時間は短い。最初のロードがやや長いだけで
後のロードはストレスないです。

■シナリオ
・一本道一本道言われてますが、こればっかりは一本道です。
わ、分かりやすくていいじゃないかな!
・噂の固有名詞もプレイしてたら大体分かってきます。
いやまあ序盤にヴァニラが言ってた早口言葉みたいなフレーズは笑いましたけど。
・過去の回想を通じて事件の顛末が露わに。この辺は好き嫌いかなぁ。

■戦闘
・ATBですが従来のATBとはかなり異なります。リアルタイム性が強い。
・敵味方が入り乱れてます。敵が激しく移動してると、
こちらの攻撃が当たらないこともしばしば(命中・回避のステータスはありません)
・出来ることが徐々に増えていく。
最初からブレイクだのオプティマだのと言われてたら訳分からんですよ。
ただ序盤の戦闘が退屈。CP入らないし。
戦闘慣れ用とはいえ回数を削ってほしかった。正直無駄。
・システムが解放され始めると戦闘難易度が上がってきます。
雑魚戦で○連打は駄目っぽい。下手すりゃゲームオーバーです☆
・ボスが強い。オプティマのセッティングや戦略を試行錯誤が重要っぽいです。
・リーダーキャラ以外はAIが操作。これも好き嫌いが分かれるかなぁ。
ロール(行動タイプ)を切り替えて戦うので、結構プレイヤーの思い通りに行動してくれます。
味方補助のロールなら味方補助しかしないのがミソ。
・補助魔法の恩恵が大きいです。雑魚戦でもなかなか大事。
・MPが廃止、戦闘終了後にHPが全快。
消費されるのはアイテムとTPという特殊スキルの消費ポイントのみ(多分)
ステータスを心配せずに戦えます。

■その他システム
・成長はFF10と似たシステム。メニューから選んだ時の演出がくどい。
・不意にゲームオーバーになるのでリスタート機能がありがたいです。
PR

2009/12/27 20:53 | Comments(0) | TrackBack(0) | にっき

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<つーさうざんつないん との決別 | HOME | ストーンフィロソ>>
忍者ブログ[PR]